おもちゃ箱で広告をだしてみませんか?

本物の珈琲が飲みたいならここ!~サン珈琲~本多聞

トーホー本多聞店の北側にある「サン珈琲
 サン珈琲7  サン珈琲3 
ガラス張りの明るい店内にに入ると、香ばしい珈琲の香りに包まれる。
サン珈琲11  サン珈琲10  サン珈琲8  サン珈琲9

↑              ↑
店の奥にあるパーティールーム(午後1時以降は禁煙ルームに)
同店は30年前に業務用珈琲卸の会社としてスタート、15年ほど前から喫茶店を始めた。
オーナーの日詰弘一さんは、にしむら珈琲でバーテンダーとして修業。以来珈琲と関わり続け「ホンモノの珈琲」にこだわる。
美味しい珈琲の条件は、焙きたて、煎りたて、挽きたて、淹れたて。そのために、毎日のように焙煎をし、注文を聞いてから豆を挽いて、珈琲を淹れる。
サン珈琲13  サン珈琲12 美味しさにこだわるならやはり「自家焙煎」
「ここに来るとホッとする」と1杯の珈琲を楽しみに通う常連さんも多い。
アメリカンブレンド(430円)などのブレンドコーヒーが12種類、キリマンジャロ(430円)などのストレートが13種類と、種類の豊富さは専門店ならでは。
「自分が納得できるものしか出せない」とフードメニューにもこだわる日詰さん。
中でも1週間じっくり煮込んだハヤシライスは、自慢の味。(コーヒー・サラダ付980円)、
サン珈琲4 ベーコンレタス&トマトトーストセット(780円)
ピザトーストセット(830円)などパンメニューも豊富。※セットはいずれもドリンク・サラダ付き。
スイーツメニューももちろん手作り。アフタヌーンセット(プリン、スコーンにチーズケーキorミニサンドorシフォンケーキのいずれかをチョイス)+ドリンクで900円、
サン珈琲5 アフタヌーンセット
抹茶、チョコ、季節のフレーバーなど4種類から選べるシフォンケーキセット(750円)※セットはドリンク付き。
家庭でも美味しい珈琲を。と珈琲の淹れ方講習を幼稚園、小・中学校またコミュニティーセンタなどで随時開催。 
サン珈琲6 
「『珈琲の香りで癒される』『疲れが取れる』と喜んでもらえるのがうれしい』と日詰さん。
珈琲を知り尽くしている日詰さんの熱い思いが、香りと共に伝わってくるようだ。

【Data】
本多聞1-20-43
電話:078-782-7768
営業時間:AM 8:00 〜 PM 7:00
定休日:年中無休(1月1日〜4日は休み)
(2013年9月現在)                (大道)
クリックお願いします
にほんブログ村 グルメブログ 兵庫・神戸食べ歩きへ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました