おもちゃ箱で広告をだしてみませんか?

大人女子が欲しくなる!刺繍雑貨~Green*齊藤由香さん~西舞子

スポンサーリンク

手の込んだ刺繍が施されたブローチ、がま口、ポーチなどの小物。

 

手仕事が得意だった「母の見よう見まね」で小学生のころに手縫いでレッスンバックを仕上げて以来、手作りの楽しさにハマったという齊藤由香さん。中学生になるとミシンを使っての作品作りを始めた。短大の被服科を卒業後は作る事だけでなくファッションにも興味を持ちアパレル系の会社就職した。

子育てがひと段落した2013年頃から編みぐるみ、バッグ、布小物などの作品を作りイベントなどに出店するようになった。そんな中、たまたま見た雑誌で出合った立体刺繍に一目ぼれ。2016年からは、刺繍小物作家Green*として活動をしている。

お気に入りの立体刺繍のブローチがアクセント

まとまった時間を取りにくい平日は、デザインを考えたり布の裁断をするなどのこまごました下準備を重ね、休日に作品を仕上げる。配色を考えたり、「細かい手仕事をするのが気分転換になる」と話す齊藤さん。

「自分のために。とアラフォー世代欲しくなる、甘くなり過ぎない大人かわいい作品」を意識している。

インスタの作品を見て、イベントに来てくれるお客さんが増えてきて作品作りの励みになっているという。「こんなものが持ちたい、あったらいいな、を自分なりにカタチにしていくことをこれからも楽しんでいきたい」

オンリーワンの作品。次はどんなものが生まれるのか楽しみだ。

【Data】

Green*の詳細はインスタ green.yukaで

(2020年1月現在)              (大道)

タイトルとURLをコピーしました