おもちゃ箱で広告をだしてみませんか?

新感覚のオシャレはいかが?~ボディジュエリスト東昭子さん~小束山

胸元や手首に蝶やバラのデザインがきらっと輝くボディジュエリー。 
  
 ボディジュエリーとは、肌用の特殊なグルー(接着のり)を使用してラメのパウダー(グリッター)で肩や腕、デコルテ、背中、腰などに転写シールを使ったり直接絵を描いたりするアートのこと。 
ボディージュエリー2 転写シールを張って、ラメパウダーで色をつける手軽なものは施術時間約15分ボディージュエリー3
ボディージュエリー6    ボディージュエリー7
直接肌に絵を描いていくものは、
施術時間は30分~ブライダルなどの大作は1時間かかるものもまで、
バリエーションは多彩。
普通に洗っても7日から10日は大丈夫、しかも、化粧用のクレンジングを使えば簡単に洗い流せる手軽さもあって、
最近じわじわと人気が高まっている。
ボディージュエリー11 転写シールの種類も豊富
現在日本ボディージュエリー協会認定講師として活躍する東昭子さんもジュエルアートに魅せられた1人だ。  
ボディージュエリー1
 子育ての合間に趣味で始めたトールペイントを本格的に勉強し直し、講師の資格を取得したのが10年前のこと。
以来、トールペイント、ボディージュエリースクールcrescendo♪を立ち上げ、指導にあたっている。 
 「描くことがとにかく好き」東さんの興味はトールペイントだけにとどまらず、
アートに関する様々な講師資格も取得し、自身のアートの領域を広げてきた。
 そうして以前から興味のあったジュエルアートを新たに始めることに。
ピアノやダンスの発表会、パーティーや結婚式など、用途は様々。また利用者も小さな子供からシニア世代までと幅広い。
ジュエルアートの施術後の笑顔を見るのが嬉しいと東さん。
ボディージュエリー10 目移りしそうなラメパウダー(基本は54本)
人気が出てきたといえ、ボディージュエリーの講師資格を持つ人は東さんを含め、神戸ではまだ4,5人程度。
「お化粧をする感覚で気軽にボディージュエルを楽しむ人をもっともっと増やしていきたい」
 ボディージュエリーを多くの人に知ってもおうとイベントなどにも積極的に参加している東さん。
 活躍の場は、これから益々広がりそうだ。
                         (2014年3月現在)     (大道)
クリックお願いします
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 神戸情報へ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました