おもちゃ箱で広告をだしてみませんか?

『気軽に楽しく』 歩いて300回!! ~千代が丘歩こう会~

10月の参加者 
10月の参加者

自分たちの住んでいる町を歩いて、もっといろいろと知ろう、そんな住民の気持ちから始まった「千代が丘歩こう会」。
1986年(昭和61年)にスタート、毎月1回近隣の名所・旧跡や、話題のスポットを歩くうち、今年11月にとうとう300回を迎える。
初めの頃は垂水中心だったが、やがて参加者の要望もあり、電車やバスを使っての遠出もするようになった。
この10月は299回目で、13日(日)に「播磨の小京都龍野の町を歩く」と題して、13人が参加した。 
 
同会は日帰りが原則で、青春18切符や団体割引などを使いこなすのはお手のもの。
現地でも8~10キロを歩く。
これまでに五色塚古墳というような近場から、安芸の宮島、愛知県の豊川稲荷や、四国の金刀比羅宮などを歩いてきた。
「地図やガイドブックで予定を立てるので思わぬアクシデントもあり、それがまた楽しいですね」と世話役の二階堂鹿ニさん。
11月が300回記念だが、「青春18きっぷが使える12月に、記念の伊賀上野行きを計画しています」。
11月は、15日(日)に加古川の日岡公園を予定している。
同会への参加は自由で、その都度募集、ウォーキングに不向きな8月のみ休み。
参加希望者は、☎078-706-3685二階堂さんまで。
「どなたでも気軽に参加してください。楽しいこと請け合いです」。           (堀)
  ⇓ 10月の行程表、 毎月綿密な計画がたてられる。
10月の「歩こう会」行程表
クリックお願いします
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 神戸情報へ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました