おもちゃ箱で広告をだしてみませんか?

本格四川の味、垂水に登場!~天府之國~

スポンサーリンク

舞子から学園都市へ向かうバス道、大門橋南側の西岡橋バス停前に、
新しくオープンした、本格四川料理店「天府之國(てんふのくに)」。
天府とは、中国の漢の國の財宝や金銭を管理する役職のこと。
それが転じて後世、攻め込まれにくく作物が豊かだった四川の地を指すようになった。

シェフは四川省成都の出身、奈良で四川料理店の料理長をしていたところ、
名高い有名店から料理長にと招かれて、定年まで勤めあげた。
「本当の四川の味を多くの人に知ってほしい」という思いから、
今回縁があった垂水の地に、同店を開店した。

店名由来の通り、食材は厳選したものを使用、
四川料理で有名な麻婆豆腐がこの店の一番メニューだが、
豆腐はいろいろ吟味した結果、麻婆豆腐に一番合う、神戸産で厳選された国産大豆を贅沢に使用したものを、
お米は京都丹後産コシヒカリ、
「ごはんはおかわり自由だからこそ、おいしいお米を」とシェフ。
最も品質の高いといわれる、ビーシェン地方の豆板醤をはじめ、調味料なども本場の味を提供するため、厳選された現地のものを使用している。

麻婆豆腐セット900円(ご飯は食べ放題 )、   持ち帰り麻婆豆腐630円.
麻婆豆腐の辛さは好みで、辛くない・小辛・普通・大辛・四川大辛が選べる。
四川大辛だけが、四川山椒入り。
(他は入れていないが、カウンターに山椒あり)

ぷるぷる杏仁豆腐300円

★オープンキャンペーン 2020年6月30日(火)まで
◎店内食事・テイクアウト…消費税OFF
◎飲み物全品…消費税OFF さらに20%OFF

「お客様のご要望をお聴きしながら、メニューを徐々に増やしたい」とシェフ。
「腕はピカイチ、間違いなし!」と、スタッフも絶賛。
垂水の地で、これほどの本格四川料理が食べられるとは、嬉しい限りですね。

【Data】
垂水区清水が丘3-6-21
営業時間
ランチタイム 11:00~14:30(lo 14:00)
ディナータイム 17:00~22:30(lo 22:00)

(2020年6月現在)       (堀)

タイトルとURLをコピーしました