おもちゃ箱で広告をだしてみませんか?

ジャズの流れるおしゃれなドッグカフェ~神戸ドッグトゥース~名谷町 ★残念ながら閉店しました

スポンサーリンク

福田中学から名谷町交差点に向かう坂の途中にある神戸ドッグトゥースは、2014年12月にオープンしたドッグカフェ。
ドッグトゥース12
車で通ると白とブルーの外観が目をひく。
ドッグトゥース4  看板犬のビオラ
店内も、同じ白とブルーでまとめられたすっきりおしゃれな空間。
ドッグトゥース5  ドッグトゥース10 白とブルーは「神戸をイメージ」。神戸っ子の奥様のアイディア
基礎工事以外のペンキ塗りや壁塗りから内装まで、
オーナーの深谷元彦さんが建築関係の仕事をしていた経験を生かし、一家総出で1年がかりで仕上げた。
パピーウォーカー(盲導犬候補の子犬を生後約2ヶ月から1歳になるまで、家庭で預かり飼育するボランティア)として
飼っていた犬・ビオラが、盲導犬にはなれず深谷さんのもとに戻ってきたことから、
ビオラもリラックスできるドッグカフェを作ることを思い立った。
同店をオープンする前は京都でジャズバーをしていた深谷さん。ジャズを静かに聴くというよりも、ジャズの流れる空間を楽しむオープンな空間にしたいという。
ドッグトゥース9  震災で、集めていたレコードは5分の1になったとか。 ジャズバーにレコードプレーヤー欠かせない
愛犬と一緒に過ごせるオープンスペースのほか、ドッグランのスペースも。
ドッグトゥース1      ドッグトゥース11
また2階は、深谷夫妻が作る犬の首輪やリードの皮製品の工房になっている。
ドッグトゥース6  皮製品の販売、オリジナル品の受注もしている。
カフェメニューはもちろん全て手作り。
ドッグトゥース3  メニューボードは娘さんによる手書き ドッグトゥース2
ドッグトゥース7 黒毛和牛の牛スジを煮込んだスパイシーでコクのあるカレーは自慢の一品。(850円)

ネットや口コミで県外など遠方から来るお客さんも少しずつ増えているという。
愛犬連れでもそうでなくても、ジャズを聴きながら、ゆっくり流れる時間を過ごすのにぴったりの空間だ。
ドッグトゥース8 たまごトースト(700円)
パスタ各種(800円~)
11時~14時半のランチタイムは400円までのドリンク付き
コーヒー各種400円、ストレーティー各種350円
ソフトクリーム180円(30円は盲導犬協会に寄付)
【Data】
垂水区名谷町猿倉294
電話: 078-771-4700
営業時間:11時~19時半(日曜のみ~15時半)
定休日:月曜日

(2015年4月現在)              (大道)
クリックお願いします
にほんブログ村 グルメブログ 兵庫・神戸食べ歩きへ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました