おもちゃ箱で広告をだしてみませんか?

山陽バス、西舞子地区に乗り入れ開始!!  2015年2月15日(日)~

山陽バス02   新設の「西舞子行き6番」は垂水駅西口側ロータリーが始発場所 
垂水区民の足として、親しまれている山陽バス。
区の南を走るJRの駅を始発地点とする路線は、
塩屋線、商大線、舞子線、朝霧線など、南北の路線がほとんど。
何年か前に、垂水・舞子間を、星陵台を経て運行する線ができたが、
東西を結ぶ線はほとんどないに等しく、
特に、西舞子周辺、県商の南西部は、
主要道路のバス停まで出る必要があった。
山陽バス03 山陽バス01 現在は1時間に一本程度の運行
この度、垂水駅から星が丘、北舞子を通り、
舞子小学校を経て、舞子地域福祉センター西(西舞子周辺)から折り返し、
垂水駅に戻るコース、6番が新設された。
山陽バス04 山陽バス05 停留所にある案内地図
道路幅が狭いところもあり、従来の黄色の大型車両ではなく、
小型のバスで、しかも1時間に1本ということだが、
バス路線近隣の住民には、朗報といえる。
山陽バスは地域に密着した企業として、路線バスの運行だけでなく、
数々の地域のイベントなども、企画、参加している。
山陽バス08
   2006年には、垂水区60周年、山陽バス70周年記念として
   垂水区のスタンプラリーに協賛、その後現在まで協力を続けている。
同本社は垂水区清水が丘にあって、事務所だけでなく、
バスの操車場を兼ねる。
山陽バス06 山陽バス07   
広大な敷地内には、メンテナンスを行う工場、ガソリンスタンド、駐車場などがあり、
特にラッシュアワーが終わった朝9時くらいからは、
大きなバスが次々に、洗車機をくぐっていく風景は壮観。
山陽バス09 山陽バス10 山陽バス11
危険なので敷地内には侵入禁止だが、
外の歩道からでも十分、迫力ある洗車風景を見ることができる。    (2015年2月現在) (堀)
山陽バス12 山陽バス13 
山陽バス14 山陽バス15
クリックお願いします
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 神戸情報へ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました