おもちゃ箱で広告をだしてみませんか?

人生の彩りを花で演出 佐々木夫妻 ~ファッションフラワー ササキ~ 星陵台5

スポンサーリンク

人生の節目はその人ごとに訪れる。
喜び、悲しみや感動、感謝、そして出会いと別れ。
言葉にできないそれらの感情を形にしてくれる、そのひとつが色とりどりの花たち。
ファッションフラワー ササキ 店頭
星陵台に店を構えて40数年、夫婦で店を切り盛りする「ファッションフラワーササキ」の佐々木信勝さんと麻子さん。
「大事な時の花はここで」と、決めているファンも多い。
佐々木さん夫妻 佐々木麻子さん
二人はそれぞれフラワーアーティストとして、全国規模のフラワーコンテストでの受賞歴も多く、ギフト用の花のアレンジを始め、アレンジメント教室の主催、ホテルロビーの飾りや各種イベントなど、多岐にわたって活躍している。
店内 数々のコンテストの表彰状も。

また花キューピットの兵庫県支部の幹事でもあり、同支部の年間の活動計画作りに関わり、イベントや広告の補佐をしたり、花店向けのフラワーアレンジ講師もこなす。
「母が花好きだったからその影響かも」と語る信勝さん。
勤めていた会社を辞め、一から修業してこの世界に飛び込んだ。 
      
   店内 店内 店内
二人は社内結婚で、花屋を開店することになってから麻子さんも勉強、学んでいく中で天職と思えるほど、周りからの評価も高かった。
だが店での二人はそんな経歴など一切感じさせない、「町の優しい花屋さん」。
色とりどりの花や木、ふだんあまり見かけない珍しい花などに囲まれて、訪れるお客さんも笑顔がこぼれるリラックスできる空間になっている。 
鮮やかな色のダリア 珍しい花がさりげなく 色とりどりの花
「フラワーアレンジは芸術としての側面もありますが、お店ではお客さんが第一」と麻子さん。
「その人の気持ちを代弁できるよう作ります」。
送る人、送られる人、色とりどりの花がより心をつなぐ懸け橋となるように、心を込めたアレンジメントが華を添える。   (堀)
【Data】
垂水区星陵台5-1-8
電話 078-781-4712
営業時間 10:00~19:00
定休日  火曜日
クリックお願いします
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 神戸情報へ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました