おもちゃ箱で広告をだしてみませんか?

みんなが元気になれる場所~ヨガとパンとチャイの店「ティケティケ」~

天ノ下郵便局からほど近い住宅街にある「ティケティケ」は、2013年5月25日にオープンしたヨガとパンとチャイの店。
 ティケティケ2
漠然と自分の店を持ちたいと考えていた小林公子さんが、同じヨガ教室に通う気の合う仲間(山本あゆみさん、永井明美さん)との共同経営で実現したのが同店。
3人ともがヨガのインストラクターの資格を持ち、同店二階でヨガ教室を開催している。
ティケティケ1
1階のカフェスペースは、足をのばして、ゆったりとくつろげる空間で、友達の家に遊びに来たような居心地の良さがある。ティケティケ4  ティケティケ3 
「ぜひこのパンを売る店にしたかった」と小林さんがこだわる楽健寺酵母(りんご、人参、長芋、ご飯を培養基にして育てられた天然酵母)で作る「ひなたぱん」を使ったランチなどが楽しめる。ひなたぱんを作るのは山本あゆみさん。
ランチセット(ひなたぱん、サラダ、重ね煮スープ、重ね煮オムレツなどの一品)700円(+200円でドリンク付き)、チャイ、ラッシー(各300円)梅ジュース、レモンハ二―、レモンジンジャーハ二―(各350円)、ひなたぱんトースト(バターとはちみつ・クルミチーズ・アボガドサンド)とドリンクセット各500円
このほか不定期で重ね煮ランチも(850円限定10食)
ひなたぱんは店頭販売(月・木・土12時~)もしているが、毎回好評で2時ごろには大半が売れてしまう。ティケティケ5 ←オニオンパン400円、シナモンロール250円など
「ヨガは心身共に解放されて元気になれる。その良さを伝えたいし、体にいいものを食べてゆっくりくつろげる場にしていきたい」と小林さん。
「ティケティケ」とはヒンズー語で「いいよいいよ」の意味。来る人みんなを優しく包み込んでくれるおおらかな空気がそこに流れているようだ。
【Data】
垂水区陸ノ町5-14
電話:090-9867-5298
090-3995-4857
営業時間:11時30分~18時(カフェは月、水、木、土の営業)
(2013年7月現在)   (大道)
クリックお願いします
にほんブログ村 グルメブログ 兵庫・神戸食べ歩きへ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 神戸情報へ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました