神戸垂水おもちゃ箱

ようこそ垂水おもちゃ箱へ。垂水の情報を自分たちの目でみて聞いて伝えます

2019年、イカナゴ解禁、その値段は!?

calendar

今日は、2019年のイカナゴ解禁の日。
待ち望んでいた人も多いのでは?

さっそく垂水駅周辺に限りですが、調査してきました。

まず、なんといって一番入荷が多いことが期待される、イオン垂水店。
価格は税抜きで3980円。込みにすると、4298円。
以前油流出事故があった時、最高値で4500円がついたことがありますが、初売りでこれだけの高値は初めて。一人5キロまでという制限がありますが、5キロ買うと2万円以上!!
入荷は林崎と書いてありますが、数年前はここで獲れたイカナゴが一番といわれていたことがあります。でも現在は入手できるかどうか、それどころではないですね。ちなみにイオンは10時ころに1回目の入荷があり、225キロほど入ったそうです。現在は2回目の行列ができています。

トーホー駅前店は、今日は50キロの入荷。値段はイオンと同じ4298円。50キロ入荷で10時過ぎには完売。あとの入荷はないそうです。

商店街のミドリヤさんはキロ3500円。10時までに2回の入荷があり、50キロずつで、合計100キロ。同じく近くの木下水産でもキロ3500円の値段。どちらも次の入荷待ちで長蛇の列でした。

いつも一番値段が安い、業務スーパー前の和田商店は、中央市場からなのか、まだ入荷なく値段も決まっていませんでした。

新聞報道などでもご存知だと思いますが、2011年の2857トンを最後に2012年より激減、12年1594トン、そのあとは、1000トン前後を推移していましたが、16年には40トンとさらに激減。数字からみても、非常に危機的な状況がよくわかりますね。庶民の味ではなくなってしまいました。
     (2019年3月5日11時現在)          (堀)


大きさはちょうどいいですね。小さいのが欲しい人は今年は無理そうです。

この記事をシェアする

folder 写真館(歴代トップ写真)

春休み、読書はいかが?
イカナゴ、まだ販売中!?
春の嵐
more...