おもちゃ箱で広告をだしてみませんか?

こんな店に出会いたかった。第3回「旅する たるみマルシェ」開催 2013年12月7日(土)

地元のおいしい「食」、想いのこもった「モノ」、そして「素敵な笑顔」。
つくり手と、つかい手がつながる「マルシェ~(市)」として、今年10月から毎月第1土曜日に開催されている「旅する たるみマルシェ」をのぞいてみた。
今回は垂水駅東口駅前広場が会場。
地元垂水の店だけでなく、近隣の一味ちがったこだわりの店が並び、どんなものを売っているか見てまわるだけでも楽しい。
新鮮野菜の販売  朝とれた新鮮野菜 
 朝にとれた新鮮な野菜を売る「清野青果」。 
その横では生産農家と、作り手である料理人が手を組んで、安全でおいしい商品づくりをしている「Cohaco」。
本多聞の「レグリジェネイル」はその場でネイルケアを。
老舗の3代目、おかき職人がこだわり続けて実現した「TAKAMIOKAKI」のおかき。 
こだわりおかき こだわりのおかき
垂水出身の皮クラフト作家のmoriyuさんは1点物の個性的な皮グッズ。
また神戸市漁業協同組合の垂水で採れた新鮮な魚の加工品。
垂水須磨菓業会もそれぞれの店の菓子販売に加えて、ここだけの限定品である、垂水のゆるキャラのごしきまろまんじゅう(100円)を出品。
ごしきまろまんじゅう 製作中 
ごしきまろまんじゅうは現在イベントのみで販売。次回のマルシェにもあるかな?
そのほか、青森の残留農薬ゼロの奇跡のリンゴと無添加のリンゴジュース、、こだわりのたいやき、タイやインドのアクセサリー&雑貨、姫路のチャールストンカフェ監修のバーガーなど、バラエティーに富んでいる。
タイの手彫りのハンコは好評 奇跡のリンゴ ちょっと変わったドリンクの店も 世界に一つだけのマイそろばん作り
以前取材させていただいた店の出店もあり、活躍されているのが嬉しい。  
旅ジタク ジョージパイ
 (左)旅ジタクさんと(右)ジョージズ・パイさん。
「おいしいものや、いろいろなアーティストを、もっともっとここに住んでいる人に知ってほしい」。
そこからはじまった「垂水マルシェ」。
新しいライフスタイルの提案をしつつ、どんどん活動が広がっていくのだろう。
【これからの予定】
2014年2月1日  ブルメール舞多聞
2014年3月1日  垂水漁港
★毎月第1土曜日に開催 (10:00~16:00 予定)
問合せ:TARUMI LOVERS (TRUNK DESIGN内) 電話078-708ー0661    (2013年12月現在)  (堀)

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 神戸情報へ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました