おもちゃ箱で広告をだしてみませんか?

男性だっておしゃべりしようよ~男友会(だんゆうかい)~旭が丘


「よう、久しぶり」「どうも、どうも」金曜の午後高齢の男性ばかりが顔をそろえる。 
 ここは旭が丘第2住宅にある「あんしんすこやかルームにこにこ」。
「あんしんすこやかセンター」の愛称で知られる神戸市の地域包括支援センターは、高齢者の介護や見守り等に関する総合相談窓口で住む地域によって管轄が細かく分けられている。
 「あんしんすこやかルームにこにこ」は3年前にできた平磯あんしんすこやかセンターが運営する高齢者のための地域の交流の場だ。
 ここではお楽しみ会(第1水曜)、にこにこ茶話会(第3水曜)など、ルーム推進員の指導のもと、地域の高齢者が楽しめる様々なプログラムが用意されている。
 「地域の高齢者ならどなたでも参加可能」なプログラムが大半の中で男友会(だんゆうかい)は参加資格が「男性のみ」というちょっと珍しいサークルだ。
 給食会、お楽しみ会などに積極的に参加するのは女性が多く、男性(特に1人暮らし)は、家に閉じこもりがち。ルーム推進員の勧めを受けて、「男性が地域に溶け込める居場所を」2012年に自身も1人暮らしの杉山さん(上高丸)が同会を立ち上げた。
 毎月第2金曜の午後、手品、クラリネットの演奏など講師を招いて30~40分のイベントを行い、その後は雑談をしながらのティータイム。 
男友会1 この日は、音もだち♪トゥインクルによるフルートのコンサートが行われた。
男友会2  ストロー笛に挑戦!
 現在、メンバーは6名ほどとちょっとさびしい。
「チラシを配って勧誘しても、なかなかメンバーが増えない。男性は人見知りの人が多いのかな」と杉山さんは苦笑い。
「ここへ来ると顔見知りと話ができて楽しいんやけど、来るのがちょっと億劫になって・・」
「つい、いつやったか忘れてしまうねん」
「昨日電話もろたから、良かったわ」
 女性が集まったようなにぎやかさはないが、趣味の話や食べ物の話など、思いつくまま、気の置けない仲間との会話が弾む。
 「一度来ると、次は来やすくなるはず。是非、一度足を運んでほしい」
 次回は、11月8日(金)13時半~
 お茶の先生を講師に招いて、「お手前を楽しく学ぼう」
【Data】
男友会は毎回参加自由
日時:毎月第2金曜13時半~15時
 場所:あんしんすこやかルーム
    垂水区旭が丘3丁目12-1 旭が丘第2住宅1号棟101号室
    電話:707-9766
 参加費:100円~300円程度
対象:男性なら地域は関係なくどなたでも大歓迎
                    (2013年10月現在)(大道)
クリックお願いします
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 神戸情報へ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました