神戸垂水おもちゃ箱

ようこそ垂水おもちゃ箱へ。垂水の情報を自分たちの目でみて聞いて伝えます

子連れOK! ママも「英語で楽しもう!」~安田みつ美さん~ 垂水区

calendar

幼稚園に通う娘を持つ、安田みつ美さん。
数年前に垂水区に越してきて、同区に知り合いもなく、子連れで参加できるイベントが心の癒しになっていた。

「自分の好きなことを活かして、ママが集える場所づくりができたら」。
育児に少し余裕が持てるようになり、ニュージーランド留学や、英会話スクールのマネージャーをしていた経験から、英語のサークルを立ち上げることに。

子どもの頃、自宅でホームステイを受け入れたとき、習いたての英語が通じたことが、安田さんが英語を好きになったきっかけ。
「世界にはいろいろな文化があって、さまざまな人がいることを、英語を通じて実感してもらいたい」。
英語を知ることにより、国際交流、異文化に興味を持つきっかけになってほしいという願いが。
これまでも、ルーマニアや南インドの料理教室、英語でヨガ、ジャマイカのファミリーとピクニックなど、さまざまなイベントを開催している。

  

5月31日に開催された今回のイベントは、「英語を楽しもう!With David For Beginners」で、ベテランのネイティブ英語講師、Davidさんを招いて、ママのための初級英会話レッスン。インスタグラムで参加を呼び掛けたが、あっという間に募集は満席に。

参加者のひとりは、「子どものレッスンや、親子で参加する教室はあるけど、子連れで自分がレッスンを受けられるというところがなくて」、
見つけてすぐ応募したという。

レッスンでは、はじめは堅かった雰囲気も、明るいDavidさんの話術で、すぐ打ち解け、手ぶり身ぶりを交えて、どんどん場が盛り上がっていく。参加者が持ち寄った家族写真を自ら説明、みんなも質問をして、場はますます佳境に。

「レッスンだけではなく、毎日の子育ての日常から離れて、ママが楽しむのもいいこと」と子供が遊ぶスペースも設け、安田さん自身が子供の相手を。
そして、「ママが楽しんでいる姿を、子供が見て興味を持ってくれる、それも自然に英語に親しめる機会に」。

参加してくれる外国人に自国について教えてもらったり、家族で英語を楽しむイベントなど、これからもいろいろ企画していきたいという。

「英語を知ることで、広い世界に興味が持てるきっかけになれば」
安田さんの夢は、まだまだ大きく広がっていくようだ。

【問い合わせ】
英語はじめてママ&キッズの為の英語育児サークル

この記事をシェアする