神戸垂水おもちゃ箱

ようこそ垂水おもちゃ箱へ。垂水の情報を自分たちの目でみて聞いて伝えます

記憶に残る料理を作っていきたい~3月13日オープン かっぽう猪澤(いざわ)~西舞子(オープン記念!垂水おもちゃ箱読者限定特典あり詳細は記事下)

calendar

reload

ダイエー舞子店の西向かいに3月13日にオープンしたかっぽう猪澤(いざわ)。 

  

【忘れられない味をきっかけに料理の世界へ】

店主の猪澤佳晃さんは、20歳のころにある料亭で食べた一品の優しい味が忘れられず「こんな料理が作れるようになりたい」と日本料理の世界へ。以来21年、神戸市内だけでなく各地の料亭や旅館などで修業、料理長を経て独立することになった。 いつかは自分の店を持ちたいと思っていたという佳晃さん。その夢を後押ししてくれたのは奥さんの淑恵さんはもちろん、家族、そして周りの仲間たちの「今やらないともったいない。君ならできる」という心強い励ましの言葉だった。「支えてくれる仲間のありがたさが本当に身にしみる」と淑恵さん。

 

【世代を超えて集える店に】

柔らかな色合いの壁にぬくもりのある木の椅子とテーブルが置かれた店内。カウンター5席、テーブル12席(テーブル3×4人)とゆったりくつろげる空間だ。

 

 「子育てを終えて少し時間にゆとりある世代が、仕事や家事を離れてゆったりと食べておしゃべりを楽しめる。そんな非日常感を味わえる場を」とイメージしている。

現在幼い3姉妹の子育て真っ最中の猪澤さん夫妻。日本料理はちょっと敷居が高い..と敬遠しがちな子育てファミリーも大歓迎だ。「食材のこと、料理法など何でも気軽に聞いて日本料理を身近に感じてほしい」という。

【記憶に残る味を】

「見た目の華やかさや特別な料理ではなく、シンプルで美味しい記憶に残る味を提供していきたい」と佳晃さん。女将・淑恵さんは盛り付方や器選びなど女性が喜ぶ演出をアドバイスしてサポートする。

 

「あの味が食べたい。と思ってきたら、季節ごとにまた新たな味に出合える。そんな発見を楽しみに通ってもらえる店になれば」

 早春から始まるかっぽう猪澤の味。新たな発見をを楽しみに通うファンが増えそうだ。

ランチ 1700円(+300円でデザート付)税別

 

ディナー 3800円、5500円のコース いずれも税別

 ※当面はコースのみ

生ビール500円、ノンアルコールビール400円、焼酎450円~、期間限定酒、地酒、   日本酒(料理に合わせて楽しめるように1/2合から)、など多数。 ※要望があれば、料理に合うお酒のアドバイスも。 

【Data】

垂水区西舞子2丁目1‐50掬泉ビル1F

予約・問い合わせ 078-754-7555  kappouizawa@gmail.com

定休日:日曜日・第2.4月曜日 ※月曜は夜営業のみ

営業時間:昼 11時~14時(13時半L.O.)  夜 17時半~21時半(20時半L.O.)

(2019年3月現在)   (大道) 

    垂水おもちゃ箱読者限定特典

飲食をして会計時に「垂水おもちゃ箱を見た」と伝えると                    いかなごのくぎ煮を先着100名様にプレゼント!

 

 

 

 

 

 

この記事をシェアする

folder 写真館(歴代トップ写真)

2019年たるみっこまつり開催中
ゆくゆくは日本一?
令和のカキツバタ
more...