神戸垂水おもちゃ箱

ようこそ垂水おもちゃ箱へ。垂水の情報を自分たちの目でみて聞いて伝えます

ステキな門出に、オリジナルフラワーを~atelier_ortensia(アトリエ オルテンシア)~

calendar

垂水駅東口からまっすぐ北へ、5分ほど歩くと八幡通りの中ごろに、ステキな花飾りのドアが見えてくる。

オープンしたばかりの「atelier_ortensia(アトリエ オルテンシア)」は、フラワーエデュケーションジャパン(FEJ)認定のライセンススクールと、ブライダルアイテムをはじめとするアレンジメントのオーダーを兼ねる店。プリザーブドフラワーやドライフラワーを主に、アーティシャルフラワー(生花をリアルに再現した造花)なども取り入れている。

 

レッスンは、プリザーブドフラワーなどを趣味で始めたいと思っている人から、基礎アレンジを習得できる本格的なものまで、その人に合わせた個人レッスンが受講できる(要予約)。

またオーダー製品は、インタネットなどからも購入できるが、来店できる人には、打ち合わせも店内で行っていて、リースブーケやクラッチブーケのサンプルもあり、イメージや大きさなどを実感しながら、要望に沿ったアイテムを注文できる。

店主の木村景子さん(29)がこの道を目指したきっかけは、2014年の自身の結婚式。
花屋さんに作ってもらったステキなアレンジメントを手にして、
「一生に一度の結婚式、誰でもが自分の好きな花や、想い出の花のブーケを持つことができたら」。

もともと、なにか手先を使う仕事がしたいと思っていたという木村さん、フラワーアレンジに出会い、一気に具体化した。
結婚後、熱心に取り組み、フラワーエデュケーションジャパン公認のライセンスを取得、子育てもしながら自宅で教室を開くまでに。
静かな物腰からは想像できない、エネルギッシュな行動力で、
「子どもを背負いながら、レッスンしたこともあります」と木村さん。
自宅での作業とレッスンが手狭になり、このたびアトリエと教室、ショップを兼ねた、同店オープンの運びとなった。

独特の世界観を持つその作品は、大手女性ファッション雑誌にも取り上げられ、現在は3カ月以上先まで、予約があるという。
結婚式やインテリア、贈り物などに、こだわりのフラワーアレンジを、と思われている方、訪ねてみては?

 

なおレッスンがある日や、制作に手が離せない時があるので、できれば予約をしてからどうぞ。

詳細は「atelier_ortensia(オルテンシア)

【Data】
垂水区陸ノ町7-23
電話 080-5312-3394
営業時間  平日  10:00-16:45
      土 ・日 10:00-18:00(日曜日はレッスンがなければ休み)
不定休

        (2019年3月現在)        (堀)

この記事をシェアする

folder 写真館(歴代トップ写真)

海神社の夏祭り
期日前投票所
2019年、梅雨入りは?
more...