おもちゃ箱で広告をだしてみませんか?

垂水区で初!「募金百貨店」

スポンサーリンク

「赤い羽根募金」が地域の企業と一緒に「募金付き商品」を企画、販売することで、企業側の地域貢献活動として、また商品を購入した人にとっても、日常の消費活動が地域支援につながる新しい試み、「募金百貨店プロジェクト」。兵庫県では平成25年から始まった。

このたび垂水区でも、地元で人気のケーキ店「レーブドゥシェフ」が参加、初の「垂水区募金百貨店プロジェクト」がスタートした。

期間は2月15日(金)~3月31日(日)まで。

2月はチョコロールケーキ、3月はイチゴロールケーキと月替わりロールケーキが販売される(税込み1296円)。

販売店舗は、名谷本店、垂水駅前店、プリコ垂水店の3店舗。

「赤い羽根」そのものだけでなく、こういう募金も「おいしい」方法かも。

(2019年2月現在)      (堀)

タイトルとURLをコピーしました