おもちゃ箱で広告をだしてみませんか?

走るって、楽しいっ!~浅田真也さん(神陵台)~

スポンサーリンク

ここ数年、年代を問わずウォーキングやランニングをする人をよく見かけるようになった。
ダイエットのため、健康維持のため、マラソン大会出場のため。と、目標は人それぞれ。
ランナー人口が増加する一方で、身体にいいからと始めたはずなのに、
続けていたらひざや腰を痛めた、走るとすぐに疲れてしまう。そんな声も聞こえてくる。
浅田真也さんは、40代半ばで体調を崩し、毎日ウォーキングを続けた結果、30㌔の減量に成功。
その後体重維持のためにと始めたランニングの楽しさに惹かれた。
ランニングスクール3
そうしてランニングに関する本を読んだり、スポーツ店でのレクチャーに参加するなど、走り方のコツを学ぶように。
第1回神戸マラソンで完走し、メダルをかけてもらった時には心の底から感動して涙がこぼれたという。
「走る楽しさや身体を痛めないコツを伝えたい」3年前に神戸海岸ランニングスクールを立ち上げた。
フルマラソン42.195㌔を平均時速7キロで走れば、6時間ほどで完走できる。時速7キロを浅田さんに実践してもらうと、
早歩きとほとんど変わらない小走り程度。
え、こんなに遅いの?
「走る=早く、ではない。楽しんで走ることが何より大切だから」と浅田さん。
ランニングスクール2 まずは靴の履き方から。靴ひもをしっかり結ぶと足がしっかりと安定する。

ランニングスクール6 前のめりにならないように、立った姿勢を崩さないように走る。

ランニングスクール5 着地は土踏まずで。 これが意外と難しい ランニングスクール1 
目前に迫ったマラソン大会を目指すことも、もちろん走るきっかけにはなる。
でもそれだけで終わってしまっては、本当の楽しさは分からない。と浅田さん。
「3日続けば3週間、3週間続けば3カ月。また明日もやりたいなと思える程度に走って少しずつ走る距離を伸ばしていけば
、身体が知らず知らずに楽しさを覚えていく」
マンツーマンのレッスンでは、靴の選び方、身体を痛めない方法をみっちり指導。
「走ることを頑張りすぎない」
40代を過ぎて走る楽しさを知った浅田さんだからこその言葉が光る。
神戸海岸ランニングスクール
連絡先:090-1610-6659(浅田さん)
木曜午後休み
練習場所は、アジュール舞子、大蔵海岸など公共機関を利用して行けるところ。
入会金不要
「垂水おもちゃ箱を見た」で、割引あり
ウォーキングレッスン単発1000円、週1回×3カ月10000円など
ランニングレッスン 単発2000円、週1回×3カ月20000円など
(2015年7月)       (大道)
クリックお願いします
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 神戸情報へ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました