おもちゃ箱で広告をだしてみませんか?

山麓リボンの道の道標

スポンサーリンク


山麓リボン
 
  
 
山麓リボン03 山麓リボン01 山麓リボン02 イオン垂水店の角

商大筋から垂水駅前に向かう曲がり角に、
石の道標がひっそり建っているのをご存じだろうか。
『垂水駅』『五色塚古墳』『垂水漁港』と,
それぞれの面に刻まれている。
そして車道側の面には、
「山麓リボンの道」と、「キーワード」という言葉が。
山麓リボン04     起終点の西舞子、

山麓リボン05 山麓リボン06 たたき地蔵の西向かいの西国街道旧道(旧山陽道)の入り口

山麓リボン07 山電滝の茶屋駅の東(ジェームス邸へと続く)
山麓リボン08 塩屋町
このほか、塩屋にもう1基、滝の茶屋にもう1基(城が山公園の西側)
昭和50年代、「デザイン都市・神戸」の取り組みで、
神戸の町をリボンで結ぶようにつないだ散歩道ということで、
東灘から垂水までの約45キロ、12ブロックのコースが作られた。
それが「山麓リボンの道」。
垂水は「坂道と海」「平磯の波面」「あわじのしまかげ」の3ブロック。
塩屋から西舞子まで、7つの道標が設置されている。
キーワードは2009年の30周年記念ウォークラリーのもの。
1コースに2つずつあるそう。探してみてはいかが?
(天ノ下1にて)
(2014年6月6日)(堀)
クリックお願いします
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 神戸情報へ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました