おもちゃ箱で広告をだしてみませんか?

地元に愛されるケーキ屋さんの新製品「こころっこのロールケーキ」~ブルシェ~桃山台

スポンサーリンク

桃山台にオープンして31年を迎えた「ブルシェ洋菓子店」。(桃山台3丁目バス停より徒歩3分)
ブルシェ 外観
材料にこだわるのはもちろんのこと、「地元の人に気軽に楽しんでもらえるケーキ」をモットーにリーズナブルな価格のケーキが常時25種類ほど並ぶ。
ブルシェ ケーキケース 
「店に出すものは自分が食べて美味しいと納得のできるものだけ」とオーナーの吉田暎造さん。 
ブルシェ クッキー1 家で気軽に食べられる焼き菓子は贈答用にも人気。

11月26日より同店から新製品「こころっこのロールケーキ」が発売になった。
ブルシェ ゆめみるたまご ゆめみるたまご(420円) ブルシェ ゆめみる抹茶 ゆめみる抹茶(450円)
糖尿病で糖分摂取が制限されている患者さんの「たまには美味しいケーキが食べたい」との想いを実現したいという管理栄養士さんからの要望を聞いたマーケティング企画担当の入江洋一さんが、親交のあった吉田さんに依頼、2月に共同開発を開始した。糖類ゼロの低カロリー甘味料パルスイートで甘さを出すことで砂糖ゼロを実現。これに低脂肪カロリー1/2カット生クリームを組み合わせてカロリー43%オフ、ミニロール1/4カット68kcalの低カロリーケーキ・「こころっこのロールケーキ」が誕生した。
こころっこは開発に携わった人たちの「心をこめて」の意味が込められている。
ブルシェ ゆめみるたまご1/4カット このひときれで68kcalは、スイーツ好きにも嬉しい。
「糖分制限のある患者さんだけでなくだれが食べても美味しいケーキを目指した」と吉田さん。材料も低カロリーケーキによく使われる米粉、ふすま粉ではなく小麦粉にこだわった。
実際に食べてみると―
ふんわりしたスポンジケーキにさっぱりしたクリームがよくマッチして、あっさりと食べやすい。ごく普通のケーキに全く引けを取らない美味しさだ。 摂取制限はされていなくてもカロリーが気になる、甘いものは苦手、そんな人にもおすすめしたい。
「ケーキで家族みんなを笑顔にしたい」吉田さんの思いが、新たな形になって誕生した。
現在試作中の佐用のそば粉、味噌を使ったパウンドケーキも2014年1月には発売予定。
≪こころっこケーキ情報≫
ミニサイズ(長さ8.5㎝)をブルシェ本店にて販売 (フルサイズ)は12月よりネットショップでのみ販売予定。
詳細はブルシェまで
ゆめみるたまご420円
ゆめみる抹茶450円 (いずれも税込)
【Data】
垂水区桃山台4-4-12
電話:078-752-1525
営業時間:9時~21時
無休
(2013年11月現在)(大道)
クリックお願いします
にほんブログ村 グルメブログ 兵庫・神戸食べ歩きへ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました