垂水おもちゃ箱

楽しく、元気に、みんなで歌おう!!~ジュニアコーラス・ティンカーベル~

time 2017/09/05

今年、結成20年目を迎えた「ジュニアコーラス・ティンカーベル」。
指導の藤岡知栄美さんは元幼稚園教諭。
数々の童謡コンクールで賞を受賞、
それをきっかけに「歌のお姉さん」として、イベントやコンサートで活躍した。
「歌は楽しい時やうれしい時には幸せな気分に、
またつらい時や悲しい時は必ず助けてくれる」と藤岡さん。
子供たちに、素敵な歌と出会わせてあげたい、
また仲間と一緒に歌う楽しみを知ってもらいたい、
そんな気持ちから同会を立ち上げた。
練習曲は、童謡・唱歌や、NHKの「おかあさんといっしょ」「みんなのうた」、
0709 ティンカーベル04
小学校の教科書に載っているものから、合唱曲など。
「こだわりなく、さまざまな曲を選びます」。
また歌の練習だけでなく、
「小さい秋見つけた」では、途中「目隠し鬼」や「もず」などの歌詞の意味を、
身振り手振りで。子供たちに説明、
0709 ティンカーベル01
また稽古場をスキップやギャロップ、ダンスで横断したり、
じゃんけん徒競走をしたりと、静・動交えたテンポある展開が。
そこは元幼稚園の先生。
0709 ティンカーベル02 0709 ティンカーベル03


「体を思いっきり動かして、また交流もはかれます」
コーラスグループとしての結束だけでなく、コミュニケーション能力の向上にも効果がありそうだ。
この日は他に「気球に乗ってどこまでも」「空の端っこ」
「小さなカレンダー」などの練習が行われた。
なかでも、「テレパシーって、どんなのかな」
「宇宙人はどんなかっこう?」と、
「宇宙人のテレパシー」では、先生・団員が一緒になって、
一小節ずつ歌いながら、振付をみんなで考えた。
0709 ティンカーベル07 0709 ティンカーベル10 0709 ティンカーベル09
今年の「垂水アンサンブルコンクール」には、団員の中から4チームが結成され出場、
4チームすべてが金賞・銀賞などを受賞した。
0709 ティンカーベル05 0709 ティンカーベル06
「受賞するために精いっぱいやれたこと、そして皆のお手伝いがあったから」
と、重要なことは、みんなで頑張ったことだと藤岡さん。
元気よく歌って、元気よく動く。
みんなで歌えば、最高に楽しい!!
入団希望者は、下部添付の「団員募集」を。
        (2017年9月)       (堀)
0709 ティンカーベル11

down

コメントする




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

写真館(歴代トップ写真)

新鮮なネタ募集中!!

LINE@友達登録してね!

友だち追加







2017年9月
« 8月   10月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

過去の記事