垂水おもちゃ箱

家族の「美味しい」が何より嬉しい~手作りパン教室「はる日和」主宰土肥暖子さん 霞ヶ丘~

time 2016/07/12

パンの焼ける香ばしい香り、出来たてのふわふわパンを手にしたときの何とも言えない幸福感・・・
はる日和1
ホームメイドのパンをイベントで販売、受注販売をしながら自宅で定期的にパン教室「はる日和」を開催する土肥暖子さん。
はる日和4
土肥さんが、パン作りを本格的に始めたのは10年以上前の子育て真っ最中のこと。
子育てをきっかけに、安全でおいしいものを食べさせたいと食への関心が強くなり、
託児付きのパン教室に通い、半年ほどで講師の資格を取得した。
「私の料理の基準は家族の『美味しい』の一言」と土肥さん。
試作をして家族に好評だったものを、オリジナルレシピに加えていく。
「親子でパンを作ったり、出来たてパンを家族で食べることで家族の会話が弾むきっかけになれば嬉しい」
パン教室では、作り方やコツはもちろん、パン作りの楽しさを伝えたいという。
はる日和2 パンだけでなく、焼き菓子や手作りジャムも
 
「ハード系のパンもなぜか私が焼くと柔らかくなってしまう」と笑う土肥さん。
はる日和3


土肥さんのパンは、優しい味がする。
来年には自宅の敷地内にパン工房を建て、本格的にパンの販売も計画中。
【Data】
問い合わせ:hi93az85yuz419-0710haru@ezweb.ne.jp    
        080-6144-0377
(2016年7月現在)                                          (大道)
クリックお願いします

にほんブログ村

down

コメントする




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

写真館(歴代トップ写真)

新鮮なネタ募集中!!

LINE@友達登録してね!

友だち追加







2016年7月
« 6月   8月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

過去の記事