垂水おもちゃ箱

ワンちゃんがくつろげるサロン~ドッグトリミンングサロン コパン~塩屋北町

calendar

店の戸開けると、看板犬のジ―ナちゃんが出迎えてくれる。
コパン5
ここは、塩屋北町の住宅街にあるドッグトリミングサロンコパン
コパン9
 オーナーの岡本薫さんは大の犬好き。結婚を機に神戸市に移り住み、
動物の看護師の資格を取り動物病院で6年半勤めた。
その傍ら長年の夢だったトリマーになるために勉強を続けトリマーライセンスを取得し、
3年前自宅で同サロンを開業した。
コパン7
 トリマーとは、一言で言うと「ペットの美容師」。特にペットの中でも犬の美容師を指すことが多い。
しかし、美容師といってもその作業は犬の毛のシャンプーやカットだけにとどまらない。
 犬種によって毛質が異なるため、ブラッシングやカットの仕方も当然違ってくる。また爪を切ったり、
耳掃除をするのもトリマーの仕事だ。
コパン8
コパン6 苦手な爪切りも岡本さんに切ってもらうと気持ちいいワン コパン4
 犬を本当に大切に育ててほしいという思いから、時には飼い主さんに厳しいアドバイスをすることもある。 
 流れ作業的にただ、毛のカットをするだけのサロンにはしたくない。
 飼い主さんとのコミュニケーションを大切にして、1匹ずつじっくりと時間をかけて世話をする。
 岡本さんのそんなポリシーが気に入って、口コミでお客さんが増えている。尼崎から来るお客さんもいるのだとか。
コパン3 この日は同じ飼い主さんの3匹のワンちゃんがお客様。待っている間はウトウト
 ご近所さんから、犬の健康相談を受けることも。
「トリミングを通して、ワンちゃんのしつけや健康管理のできるサロンにしていきたい」
コパンとはフランス語で仲間・親友のこと。
 大好きな犬が、私たち人間と生活を共にする大切な仲間として、快適に暮らせるように。
岡本さんは、さらにトリマーとしての勉強を続けている。

 料金など詳細はHPにて確認を。
【Data】
垂水区塩屋北町2-8-5
電話:090-4031-5800
営業時間:9時~17時
定休日;日、祝日 
                    (2014年8月現在)        (大道)
クリックお願いします
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 神戸情報へ
にほんブログ村

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す




関連記事

folder 垂水おもちゃ箱サポーターボックス

more...

folder もぐもぐBOX

more...

folder ぺちゃくちゃBOX

more...

folder わくわくBOX

more...

folder てくてくBOX

more...

folder イベントBOX

more...

folder どきどきBOX

more...

folder きょろきょろBOX

more...

folder 写真館(歴代トップ写真)

more...

folder その他

more...